便秘解消は日常生活の改善から

わたしが便秘解消のために行ったことは、「日常生活の改善」です。え?これだけ?と思う方が多いかとは思うのですが、変にサプリメントやトレーニングに頼っていてはいつまでたっても自分がなまってしまえば元に戻ってしまいます。

これはダイエットでいうリバウンドと同じようなことであって、いきなり良くしていったものを一度緩めたら元に戻ります。ましてやさらに解消できたという喜びから余計に気持ちがたるんで悪化したりします。そこで1番改善に効果があり、さらに継続できるのは「日常生活の改善」なのです。便秘の根本的な部分へ戻ってみると、たしかに便秘の原因自体は普段の日常生活にあるとは思いませんか?

例えば、食生活で野菜や乳酸菌が入った食べ物を摂取しがちになっていたり、まったく運動をしていなかったり、また睡眠不足な毎日が続いていたり。

そういった日常生活の乱れによって便秘という症状が発生するのです。だからまずそこから改善するべきでは無いのでしょうか。まず始めたのは食事のときはなるべく野菜ジュースを飲んで、積極的に食物繊維の多い食品などを食べることです。

そして、朝起きる時間や寝る時間を必ず一定の時間にするようにして、時間があったらすぐ外へランニングやジョギングをしに行きました。そんなに厳しい条件などをつけずになんとなく改善してみたら、数週間で少し便秘が改善されて、毎朝に必ず便意を感じることができるようになったのです。やはりこれが最大の改善法なのでは無いでしょうか?